大阪・宗右衛門町の居酒屋「旬彩ゆうや」店舗紹介

  • 電話・メールでのお問い合わせ
  • ご予約はこちら
大阪・宗右衛門町の居酒屋「旬彩ゆうや」

旬を想い、魚を愛でる。

大阪は中央区、宗右衛門町にある
割烹・小料理の店、「旬彩ゆうや」。

店名の通り、季節の彩鮮やかな厳選素材と、天然魚をお出しするのが当店の自慢です。
当店の一番人気は、なんといっても「きんきのしゃぶしゃぶ」。

昆布とかつおをふんだんに使い、それ単体で飲みたくなる出汁と、北海の荒波でもまれた脂がのった“きんき”があわさる極上鍋は、まさに秀逸。
他では味わうことのできない濃厚なうまみを、自家製ポン酢で味わってください。

旬彩ゆうやでは、素材と太白胡麻油にとことんこだわった天ぷらと、旬のものでつくった大鉢料理も人気です。
ご注文いただいてからその都度揚げる、“胡麻の香”高い天ぷらは、素材の鮮度と旨みを一層引き立て、一度食べたらやみつきになることまちがいなし。

またお客様との距離が近いのが、旬彩ゆうやの特徴。カウンターに取りそろえた旬の食材も、お客様のご要望で調理いたします。
当店では旬のものにあった地酒や焼酎も各種取り揃えています。カウンター越し見える季節感あふれた料理の数々を、見て・味わって・そして感じてください。
皆さまのご来店を、こころよりお待ちしています。

当店からのお知らせ

「旬彩ゆうや」からのお知らせ

2016.11.01
2017 お節重販売中!!
2016.08.02
8月は天ぷらミニコースを設けました。
2016.07.22
旬彩ゆうや

お知らせ・ブログの詳細はこちら

「旬彩ゆうや」のFacebook

店長あいさつ

季節の魚、野菜を炭火で食べていただきたい。

当店では季節の厳選素材と、天然魚に拘った料理を提供しています。なかでも、お勧めは何といっても「きんきのしゃぶしゃぶ」です。北海道ではよく目にする深海魚ですが、市場で最初に「釣きんき」を目にした時に、他の鮮魚とは別に大切に扱われていました。この素材を活かした料理はないものかと考えた結果、しゃぶしゃぶで食して頂くことにたどりつきました。

しかし、関西のお料理といえば、何といっても「だし汁」が基本です。このだし汁と釣きんきの相性の良さを是非味わってください。他にも当店でしか味わえないオリジナル料理をご用意しております。

ご来店を、心よりお待ちしております。

旬彩ゆうや店長 都所 俊介(とどころ しゅんすけ)

店舗の写真

  • 旬彩ゆうや 入口
  • 旬彩ゆうや お座敷
  • 旬彩ゆうや カウンター席
  • 旬彩ゆうや カウンター席
  • 旬彩ゆうや 店内

店内見取り図

お座敷(掘りごたつ)6名掛けが2間、カウンターが6席ございます。
板場との距離が近いのでサービスが隅々まで行き届く小気味良い空間です。自分だけの隠れ家を所有ような優越感を味わってください。

当店へのアクセス

住所 〒542-0084
大阪市中央区宗右衛門町6-24 清流会館1階
最寄駅 地下鉄御堂筋線 心斎橋駅
電話番号 06-6211-6669
営業時間 18:00~25:00(日曜・祝日は定休)
クレジットカード 殆どのカードは利用可能です
(VISA、Master、JCB、AMEX、ダイナース)